ラーメンを食べてようとしたその時

私はラーメンがとても好きでよく食べにいきます。多いときは週に3回は行くくらいのラーメン好きです。ある仕事終わりにいつものようにラーメンが食べたくなり、会社の上司にすすめてもらった美味しいと評判のラーメン屋に行ってみようと思い行くことに。しごもおわりの19時頃だったため、かなり並んでました。ざっと50人くらいでしょうか。諦めようかとも思いましたがせっかく来たんだし並ぼうと決意し並びました。約1時間程ならんでようやく入店することができました。夏だったためかなり暑く、かなりヘロヘロでしたがお腹はかなり空いてたので早く食べたいという気持ちでいっぱいでした。待ちに待ったラーメンが到着。いつものように写メをとり、さぁ食べようと一口めを口に入れた瞬間、今まで味わったことのないような激痛が右下の歯からおきました。ここまできてそれはないだろと思い、無理して食べようと思いましたがあまりの痛さに二口めが食べれずに終わってしまいました。普段から大阪市内で歯医者を探しておいて、ケアをしようと決意した出来事でした。