歯の治療で大変だった経験について

私はこれまでに虫歯になって虫歯治療のために歯科医院に通院した事が何度かありますが、
中でも特に大変だったと感じた事がありました。

それは今から3年ほど前に歯科医院に通った時の事ですが、その時も虫歯が痛み出していたので
虫歯の治療に行ったのですが、その時にただ歯の治療のために行ったのですが他に歯に何かないか調べるという事で歯のレントゲンを撮りました。

それで歯茎の中に親知らずが埋まっているのが分かり、それが虫歯になっている歯の横にあったので親知らずも一緒に取ってしまった方が良いと言われて取る事になりました。

しかも、親知らずを全部取った方が良いと歯科医に言われたのでその通りにする事にしたのですが、
歯茎に穴を開けて親知らずを取るのはいくら麻酔をして親知らずを取ると言ってもかなりきついものがありました。

正直虫歯の治療の方がずっと楽でした。というのも、歯茎に穴を開けるので親知らずを取っ後は
穴を糸で縫うので麻酔が切れた時にすごく痛かったからです。

痛み止めを飲んでようやく堪える事ができるくらい痛かったのでかなり辛かったです。

PR|大阪で人気の歯周病歯科医院|