口の悪い歯医者に当たってしまいました

学校を卒業して就職をしてからしばらくの間、私は忙しさから歯のケアを怠ってしまった時期があります。
それが災いして、ある日歯が痛み始めてしまいました。
どうにも堪えられない痛みになってしまったので、吹田の歯医者で歯周病を診てもらう事にしました。
丁度近くに歯医者があったので、そこに行く事にしたのです。
しかしこの歯医者、やたらと口の悪い歯医者だったのです。
初めて口の中を診てもらった時、「わぁ、汚いな」と言われてしまいました。
「こんなに汚くなるまで、何でほって置いたの」とまで言われてしまったのです。
理由を言っても相手にしてもらえず、終始不機嫌そうにしていました。
そしていよいよ、治療が始まったのです。
口の方は悪いモノの、歯の治療の腕は良い方で、余り痛みは感じませんでした。
ですが治療の間も不機嫌そうな感じは変わらず、治療されている私はいたたまれませんでした。
それでも何とか耐え抜き、歯の治療を終える事が出来たのです。
歯を治してもらってありがたいですが、二度とこの歯医者に行く事はありませんでした。